--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016
03.12

ジャイプールから南インドへ2500キロの旅

Category: 旅日記
1月8日~16日、ジャイプールのヴィパッサナー瞑想センターにてサティパッターナスッタコース。




サティパッターナは参加者数も少なく、個室だしひたすら修行に集中するのみ!というとても恵まれた環境。



ジャイプールのセンターは孔雀や猿が至るところにいて、動物王国みたいでした。




菜食のお食事も美味しかったし…



これは最終日、メッターデーのランチなのでいつもにも増しててんこ盛り(笑)





コースが終了した日、センターで仲良くなったプネー出身の子がお土産ショッピングに行くというので、一緒に夜のマーケットに繰り出しました。



数時間前までひたすら瞑想のみ、だったのがいきなりマーケットの喧騒。ちょっとビビります(笑)




大きなベーカリーにてちょっと休憩。



ラドゥーだけでもこんなにたくさんの種類が!わくわくします。





翌日にはジャイプールを発ち、南インドへ向けて移動開始。



ジャイプール~マイソール間、48時間で2500キロを旅します。





移動中は基本的に暇なので、ひたすら食べるしかない(笑)



初日の晩ごはん。ジャイプールでお世話になったShrimaliさんの家でお弁当を用意してくださいました。
それ以外にも、ジャイプール名物のカチョリだよ!僕15個買ってきたから、1個食べなよ~そう言って向かいの席のおじさんに大きなカチョリを手渡されたり。
写真真ん中がカチョリ。パンのようなパイのような生地の中に、マサラテイストの具が包み込まれている、まぁ乱暴に言ってしまえばジャイプール版カレーパンといったところかな。




翌日からは車食。



これが豪華に見えてあまり美味しくないんだな…(^_^;)




移動中は座ってるか寝てるかだけだし、別に食べなくてもいいんじゃないか?と思ったりしますが、実際に食べないで過ごそうとしても周りのインド人たち、絶対に放っておいてはくれない。
何せ「めし食ったか?」があいさつ替わりですから。
食べないと病気になるよ!(いやいや、食べ過ぎても病気になりますから)
たくさん食べないと大きくならないよ!(いえいえ、これ以上大きくならならなくても大丈夫ですから)
外国人がインドを一人で旅してる、というのも放っておけない理由なのでしょうが、こうして四方八方から食べ物が送り込まれてくるという…結局自分で食事をオーダーしてもしなくても、結果的には食べ過ぎてぐるじぃ~な状態になるのはおんなじみたい(^_^;)




まぁ今回は久し振りに長距離移動でしたからね…
皆さまからいただいたプラサードに感謝。ありがとうございます(^人^)



インドの旅はいろんなことがあるし、決して楽ではないけれど、いつもいつも大きなものにしっかりと守られている。そんな安心感があります。

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://aikakendayori.blog101.fc2.com/tb.php/418-0807ace6
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。