--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2015
04.10

改めまして、旅日記スタートします❗

Category: 旅日記
インドよりナマステ❗
…じゃなくて、京都よりおいでやす~な所長です。なんのこっちゃ(笑)




おかげさまで無事に栃木から京都に引っ越しました。
振り返れば、3月はものすごい距離を移動してました。
インドでもムンバイ~チェンナイと空路移動したし、日本へ帰国後も成田~黒磯~宇都宮~秋田~蕨~黒磯~郡山~黒磯~京都…そして現在に至ります😅





京都では、嵯峨嵐山にあるヴィーガンカフェ「好文」で働いております。
来週あたりからちょいちょいカレーメニューも登場する予定ですよ✨

嵯峨野の穀物菜食カフェ 好文
blog.livedoor.jp/yoshifumi_cafe/





好文のメニューやら営業情報やら何やらをこの「あいかけんだより」でアップするのも何だかなぁ⁉と思いますが、このブログも続けますから~とたくさんのお客さまに宣言してきた手前、更新しないというわけにもいきません。





そんなわけで、しばらくは「旅日記」を継続して書いていきたいと思います。
継続と言っても先月までのインドの旅じゃないですよ~いきなり所長初インド旅まで遡ってみたいと思います☺





そんなわけで遡ること実に17年…



バックパックを背負って初めて単身乗り込んだインド❗



あらら~
まぁ、何てかわいいんでしょう、私…(笑)
そりゃあ17年前ですもん、まだまだピュア✨でしたよ~





初めてのインドは4月にデリーからIN。前月まで最低気温マイナス15℃も普通だった北海道釧路市に住んでいたのに、4月のデリーは軽く40℃超え。
暑いしインド人の顔も暑苦しいしカレーなんて全然食べられないし、というか暑くて水分しか欲しくない…
そして何より、インドという国にひたすら圧倒されて、どうしていいか全然わからなくて、途方に暮れていたのでした。
それで、旅行会社で「この時期こんなところにいるなんてクレイジーだ、カシミールに行け、カシミールに。涼しくていいぞ、パラダイスだ」と言われるがままに、電車とジープを乗り継いでインド最北端ジャンムー&カシミール州都のスリナガルへ向かったのでした。





スリナガルはムスリムの街。だから私がインドで最初に覚えた挨拶はナマステではなくて「アッサラームアレイクム」「ワーレイクムサラーム」でした。







スリナガルを起点にトレッキング三昧、というのが初インドの思い出。
もちろん、ちゃんとガイドにhorse man、コックもついていっぱしのキャラバンという感じでした。
鶏もキャラバンの一員で、山を越え谷を越え、何日もずっと一緒に旅をしたのですよ。
お風呂も当然入れないのですが、川があると水浴びくらいはできます。
ある日私が川で顔を洗っていると、数メートル離れたところでコックさんが鶏を絞めていました。
鮮やかな手さばき、その見事さに思わず目が釘付けになりました。
その日のディナーはもちろん、チキンカレー。トレッキングをスタートしてから初めてのノンベジ料理でした。






当時はスマホはもちろんデジカメなどもなく、写真は全てフィルムですがネガも残ってはおらず…現像した写真をそのままスマホで撮ってみました。
確か7月に行ったトレッキングの写真だと思いますが、山の上は雪でズボズボ…その時初めてなぜ horse man が同行しているかわかりました。ガイドはプロだからサンダル履きでスタスタ歩いているけれど、ド素人の私には馬に乗って引いてもらわないと歩けないような道がたくさんありました。
実は高さ4000メートルを越える山だったと知ったのは帰ってからのこと。単にフィートで高さを言われてメートル換算できなかったのでした😅






そんなこんなでヒマラヤの大自然に圧倒されっぱなし、世間知らずのぺーぺーな私の初インドは、いろんな意味でコテンパンだったのですよ~




こんなお恥ずかしい写真も出てきました(笑)
今思えば20代の貴重なショット。

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://aikakendayori.blog101.fc2.com/tb.php/378-46f380c9
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。