--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
12.10

東北ツアー⑤~仙台編パート2~

Category: カレー日記
泉区のあちゃーるさんで美味しく楽しい時間を過ごした後は、仙台の中心部に
移動して、映画館「フォーラム仙台」へ。
ちょうどこの日から、インド映画「チェイス!」(原題Dhoom3)が公開されるのです。




仙台にカレーを食べに行く日を決めて、ちょうどこの日からフォーラム仙台で
Dhoom3をやるとたまたま知った時は、かなり興奮しましたよ~
ただし、インド映画はたいてい3時間近くあり、ちょうどいい時間に上映されるか
どうか、そこが一番きになるところでした。
できれば、ランチとディナーの間の時間、3時~6時くらいに上映されるのが
理想的なんだけど・・・そう思っていたら、なんと本当にそのくらいの時間での
上映がありました。やった!



着いたのはかなりぎりぎりになっちゃいましたが、何とか間に合いました。
フォーラム仙台、こじんまりとしたいい感じの映画館です。




どおぉ~ん!


主演のアーミル・カーンは「きっとうまくいく」で日本でもお馴染みとなりましたが、
この作品はまたがらりとイメージが違います。
いかにもインド映画!という感じのばりばりアクション、でも胸にずしんとくるものが
あり、このなんでもかんでもてんこ盛りな感じがやっぱりインド映画なんだよなあ、と。
アーミル、本当にいい役者さんですよ・・・泣けますよ。
そしてアーミルだけじゃなくてアビシェーク・バッチャン、カトリーナ・カイフなど
キャスティングもめちゃめちゃ豪華。
どんだけお金かけたんでしょう、この作品・・・





さて、映画で熱くなった後は仙台市を南下して、太白区の南國堂さんへ。
南國堂の店主、斉藤さんははるばる仙台からあいかけんへ2回もお越し
くださいました。
今度は所長がはるばる那須塩原から参上仕りましたっ!!





こちらは前菜・・・ってそんなのメニューになかったと思うのでたぶんおまけです。
スープとワダ。やさしいお味にほっとします。







いろんなメニューがあってちょっと目移りしましたが、やはりインド定食で。



こちら、「どおぉ~ん!」という感じではなくてどっちかっていうと「きらきらきらっ☆」と
いう感じですね。(なんのこっちゃ)
バナナリーフ形の銀のお皿に盛られたひとつひとつのおかずが、輝いて見えます。
メニューの写真はこんなに品数なかったと思うので・・・いろいろサービスしていただいた
ような気が。





お昼にお腹いっぱい食べて、そのあとは座って映画見てただけなのに、ここでも
むしゃむしゃがっついて食べましたよ~
しかし不覚にもご飯の最後の一口だけがどうしても入らなかった(涙)





でもスイーツは別腹で、最後に出てきたパヤサムはちゃっかり完食。



ディナータイムも結構忙しそうだったのに・・・いろいろサービスしていただいて、
ありがとうございます♪




そしてここでも一緒に記念撮影。



アルバイトの彼は、某大学のカレー部の部長さんということ。
じゃあ、店長・部長・所長の3人で撮りましょう!ということでこんな写真に。
来年1月にインドに行かれるそうです。楽しんできてください。
向こうで会えたりしたらおもしろいな~



まだお客さんがいるのに写真撮りまくってきゃあきゃあ騒いでいた私たち。
迷惑な客ですね・・・大変失礼しました。




南國堂さん、どうも御馳走様でした&お騒がせしました。
これからもお互いがんばりましょう!!





ここで、一日行動を共にしたエンジェル・かつのさんとお別れして
(彼女は実家が仙台なので)所長は高速で一路、那須塩原に戻りました。
帰り道は吹雪くこともありませんでしたが、何と言ってもカレー屋を2件はしご
してお腹いっぱい・・・眠くなって途中で仮眠をとりながら何とか無事に帰宅
しました。




こうして日帰り弾丸東北ツアーは無事に終了しました。
記事を3つにわけて書くくらいの濃い一日。こうして書いてみると、とても一日の
出来事は思えない・・・とちょっと呆れましたね。



でもきっと、またやっちゃうと思います、こういうの。
同行者、随時募集中!!(笑)
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://aikakendayori.blog101.fc2.com/tb.php/358-a69e7ba1
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。