--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
10.16

東北ツアーその②秋田編

Category: カレー合宿
先週の南会津に続いて、今度は一気に北上して秋田へ。
台風19号とともに、雨の高速をひた走りました。



あいかけんでも何度か行っているアーユルヴェーダとホメオパシーのお話会。
それを所長の実家、秋田でもやっちゃおう!というのが今回の試みです。




出迎えてくれたのは、つるっつるのぴっかぴかの芋の子。
秋田では、里芋のことを「芋の子」といいます。




芋の子、じゃがいも、かぼちゃ、にんじん、大根、小松菜、かぶ、四角豆・・・
山のようにある野菜たちを、朝から母がひたすら切っていきます。



それを次々に調理しているうちに、開始時間になり参加者の皆さんが到着。
まずはアーユルヴェーダのお話を榎さんが行います。





その間、ホメオパシー講師の円さんがひたすら盛り付けていってくれます。




皆の連係プレイはスバラシイ!
何とか時間内に本日のプレート完成~



ダール・タルカ
じゃがいもと小松菜のロースト
大根とにんじんのサブジ
芋の子のスパイス炒め
黒ゴマのチャトニ
かぶのスパイス炒め
かぼちゃと四角豆のパコラ
黒米入りごはん
キール



この日はなぜかみんなでお箸でこのプレートをいただきました(笑)





食事をしながらメニューの説明をしたり、自己紹介タイムがあったり。
秋田でも、素敵な出会いやビックリ再会がたくさん。
笑い声の絶えないひとときでした。




この日の一番人気はダールと黒ゴマチャトニ、皆さんメモしていったレシピで
作ってくれると嬉しいな~






午後からは、ホメオパス円さんの出番。
ホメオパシーって一体何なの?という基本中の基本から、初めての方にも
わかりやすくお話してくれます。
榎さん、母、私も参加して、バタバタしていた午前中とは一転して落ち着いた
時間を過ごします。




台風も去り、翌日の秋田は気持ちの良い晴れ!



那須にとんぼ返りするのがもったいないくらいでした・・・
が、あっという間に帰ってきちゃいました。


スパイス料理教室をやってから、秋田に移動するというちょっと
ありえないくらいのハードスケジュールになっちゃいましたが、
(というか自分でそういうスケジュールにしたんですが・・・)
そのハードさを忘れてしまいそうに最高に楽しい2泊3日でした!


スポンサーサイト

トラックバックURL
http://aikakendayori.blog101.fc2.com/tb.php/317-a7845d56
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。