--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014
10.31

10月31日(金)

Category: お知らせ
明日はいよいよ、インド舞踊の先輩、関内香織さんのアランゲトラム(ソロリサイタル)です!




今日は明日の打ち上げの仕込みをするため、お店の営業はお休みです。
明日も終日宇都宮ですので、店内営業はありません。


なかなか観る機会のないインド古典舞踊バラタナティアムを、ぜひ観にお越しください!
スポンサーサイト
Comment:0  Trackback:0
2014
10.30

「聖者たちの食卓」~お互いに与え合うこと~

Category: カレー日記
渋谷のアップリンクにて観てきました。
わざわざ行く価値あり、です。



北インドのパンジャブ州都アムリトサルにある、黄金寺院(ハリマンディル・サーヒブ)。
スィク教総本山であるこの寺院で、毎日巡礼者、旅行者10万人に無料で
ふるまわれる食事が用意される様が、ただひたすら淡々と流れ続ける
ドキュメンタリー・フィルムです。




そこに映し出されていたのは、究極の手仕事の世界。



10万人分の食事に必要なじゃがいもを畑から掘る。
                 食材をキッチンに運び込む。
                 にんにくの皮をひとつひとつ手でむく。
                 玉ねぎを刻む。
                 野菜を刻む。
火をおこし、調理する。
チャパティを焼く。
食器を配り、配膳をする。
食器を片づけて洗う。
鍋を洗う。
掃除をする。


この様がず~っと延々流れているのです、スクリーンで。




最初の方こそ「わ~い、インドだぁ」なんてにやけていた所長ですが、
観終わったころには、まるで神さまに会えたかのようなそんな気持ちに。
いや、会えたかのような・・・ではなくて、確かにそこには神がいる、そう確信
させてくれる作品だったのです。




思わずパンフレットも買っちゃいました。


少し長くなりますが、フィリップ・ウィチュス監督のことばを一部引用します。


 食事と言えば、皿の上にどんなものが載っているか、私たちはいつもそればかり
気にしています。でも私は、食べることを通して得られる充足感だけではなく、
それ以外の部分を考えていました。それは、食べることに対する姿勢、そのために
使う調理道具、一緒に料理を食べる人たち、食事をする場所についてのことです。
16世紀に建てられ、いかなる権威にも束縛されていないハリマンディル・サーヒブ
(黄金寺院)のキッチンは、極めてシンプルに「共に生き、尊敬し合う」という
根本原理を貫いています。そしてきっちりと確立した衛生管理や、「食べる」ことの
基本であるにも関わらず、つい見過ごされがちな”お互いに与え合う”という行為に
おいても、しっかりと反映されています。
 この映画には、不要な調理器具や、見栄えだけはいい調理の様子、いったい
どこで手に入れたの?という珍奇な食材や、SF映画に出てくるようなキッチン用具
などは一切登場しません。ただ水と火とフライパン、大地から採れる食材と、それを
調理する男女が登場するだけです。 (以下略)





お皿の上に載っている食べ物、それ以外のことに心をかけること。
所長があいかけんの活動を通してやっていたのも、まさにそのことでした。



もちろん、毎週頭を悩ませてメニューを考案し、食材を調達して、一生懸命に
調理する。その結果、美味しいミールスが出来上がり、お客様が喜んで
くださる・・・ふだんやっているのはそういうことです。
けれども、「結果」としてのミールスや、その対価として得られたお金、
その隙間からこぼれ落ちてしまいそうな数々の出来事がある。

例えば、間引き人参の葉っぱを捨てるのが忍びなくて、急きょメニューを
変更してグリーン・チャトニにしたこと。

例えば、いただいた大量のなすを何とかしたくて、暑い日に大汗かきながら
グリルで焼いたこと。

例えば、タケノコをゆでていて、最後にちょっと気を抜いた一瞬で熱湯を
かぶり火傷したこと。

例えば、準備万端な日はいつもお客さんがなかなか来なくて、
準備が開店時間ぎりぎりになってしまった日はなぜかいつも開店前に
お客さんが来ること。



・・・書き出したらきりがありませんが、毎日の小さな出来事がみんな寄り
集まって、あいかけんミールスを作り上げてくれていたと思うのですよ。




確かにミールスを提供していたけれど、与えるよりも何倍も多くを得た。
そのことを実感しています。
与えれば与えるほどに、多くを与えられた、そんな気がしています。
そして、与えられたのは「結果」ではなくて、もっと大切で、心から
愛おしく思えること。その瞬間。
あっという間に消え去ってしまうけれども、一瞬一瞬、与えられていて、
そこにはやっぱり神がいる。



「聖者たちの食卓」、そんな映画でした。




パンフレット、お店に置いておきますのでぜひ手に取ってみてくださいね~
Comment:0  Trackback:0
2014
10.28

10月28日(火)

Category: お知らせ
本日、ランチ・ディナーともに通常営業です。




週末のビュッフェ盛り。

Comment:0  Trackback:0
2014
10.25

10月26日(日)

Category: お知らせ
本日、ランチ・ディナーともにビュッフェパーティーです。



Comment:0  Trackback:0
2014
10.23

10月24日(金)~28日(火)のメニュー

Category: メニュー告知
この、ボードを写メしてそのまま貼りつけるというテクをなぜもっと早く
思いつかなかったのか・・・と自分につっこみを入れつつも、やはりこれは
ちょっと手抜きですかね、スミマセン。こんな乱筆でホント恐縮ですが、
今週のメニューはとりあえずこちらです。



25日(土)・26日(日)はビュッフェパーティーですので、一部メニューが変わります。
というか、メニューがもっと増えます!
あいかけん最後のビュッフェになるかもしれません?!
(来月もできればやりたいのですが、果たしてできるかどうか確証がありません・・・)
今週末は、各地でいろんなイベントがあるようですが、皆さまよろしかったらぜひ、
お出かけくださいませ。



木曜日はいつも、仕込みを終えて帰宅してから、メニュー表を書き換えます。
常連さんはよくご存じの、手書き感満載の、というか100パーセント手書きの
超アナログメニュー表。
メニュー表は4部あるので、原本を一部作り、3つはコピーして切って貼るという
この作業。何てことない単純作業ですが、仕込みが遅くまでかかった日などは
ん~何かもっといいやり方はないかな?!なんて思ったりしました。



そもそも、メニューが週替わりなのがいけないのです。
月替わりなら、この作業は月に一度になるし、いつも同じメニューなら、
この作業は必要なくなる。



でも、いつも同じメニューなんて所長には考えられない!
よくお客さんには毎週違うメニューを考えるのって大変じゃないですか?と
聞かれましたが、確かに頭を悩ませることもありましたが、季節が変われば
野菜も変わるのだし、食べたいものも季節ごとに変わってくるし・・・
そう考えると、やはり大変でも週替わりメニューというのが所長にはしっくりくる
ものがありました。
大変な分、やりがいもありますしね!



・・・要は、大変なことをわざわざするのが好きなんですよね(笑)

Comment:0  Trackback:0
2014
10.22

11月スパイス料理教室のお知らせ

Category: お知らせ
あいかけんでの最後のスパイス料理教室のお知らせです。



       「あいかけん スパイス料理教室」

         ~基本のおうちごはん~

最後のスパイス料理教室では、基本に立ち返ってインドで毎日のように
食べられているシンプルなレシピをお届けします。
映画「マダム・イン・ニューヨーク」上映期間にサービスしたインドのお菓子
「ラドゥー」も皆で作ります。



日時:2014年11月9日(日)11:00~13:30

参加費:お一人様3000円

持ち物:エプロン、三角巾、筆記用具、バインダー(あれば)
     お持ち帰り用タッパー(必要な方)

メニュー(一部変更になる場合もあります)

☆さつまいものダール

☆かぶのスパイス炒め

☆クミン・ポテト

☆ラドゥー


定員8名とさせていただきますので、お早めにご予約ください。

お問い合わせ&ご予約は、

090-5845-0165
gauche.nighthawk@gmail.com
あいかけん村上まで直接お願いいたします。
    


ラドゥーをひとつひとつ丸める作業、なかなか楽しいですよ~

Comment:0  Trackback:0
2014
10.21

10月21日(火)

Category: お知らせ
本日、ランチ・ディナーともに通常営業です。




皆さま、11月1日(土)はぜひインド舞踊をお楽しみください!
Comment:0  Trackback:0
2014
10.17

10月17日(金)

Category: お知らせ
本日、ランチ・ディナーともに通常営業です。


明日10/18(土)は、さくら市の旧穂積小学校にて「松の祭典」に出店します。


14時~21時くらいまでいる予定ですので、皆さまよろしかったらお出かけくださいませ。
Comment:0  Trackback:0
2014
10.16

10月17日(金)~21日(火)のメニュー

Category: メニュー告知
楽しかった東北ツアーも終わり、明日から営業再開です。
秋田から、大量になすをもらってきました。
もう終わりかなあと思っていたなすが、今週のメインです!





今週のメイン


☆なすと冬瓜のサンバル




☆かぼちゃのアヴィヤル




☆じゃがいもとなすのマサラ





今週のおかず



☆里芋のスパイス炒め




☆根菜サブジ




☆黒ゴマのチャトニ




☆はやとうりのピクルス




☆さつまいものパコラ




今週のデザート



☆抹茶と甘納豆のケーキ




10月18日(土)はさくら市の旧穂積小学校にて「松の祭典」に出店しています。
14:00~21:00ですので、皆さまよろしかったらおでかけくださいね。




それでは、皆さまのお越しをお待ちしていま~す♪


Comment:0  Trackback:0
2014
10.16

東北ツアーその②秋田編

Category: カレー合宿
先週の南会津に続いて、今度は一気に北上して秋田へ。
台風19号とともに、雨の高速をひた走りました。



あいかけんでも何度か行っているアーユルヴェーダとホメオパシーのお話会。
それを所長の実家、秋田でもやっちゃおう!というのが今回の試みです。




出迎えてくれたのは、つるっつるのぴっかぴかの芋の子。
秋田では、里芋のことを「芋の子」といいます。




芋の子、じゃがいも、かぼちゃ、にんじん、大根、小松菜、かぶ、四角豆・・・
山のようにある野菜たちを、朝から母がひたすら切っていきます。



それを次々に調理しているうちに、開始時間になり参加者の皆さんが到着。
まずはアーユルヴェーダのお話を榎さんが行います。





その間、ホメオパシー講師の円さんがひたすら盛り付けていってくれます。




皆の連係プレイはスバラシイ!
何とか時間内に本日のプレート完成~



ダール・タルカ
じゃがいもと小松菜のロースト
大根とにんじんのサブジ
芋の子のスパイス炒め
黒ゴマのチャトニ
かぶのスパイス炒め
かぼちゃと四角豆のパコラ
黒米入りごはん
キール



この日はなぜかみんなでお箸でこのプレートをいただきました(笑)





食事をしながらメニューの説明をしたり、自己紹介タイムがあったり。
秋田でも、素敵な出会いやビックリ再会がたくさん。
笑い声の絶えないひとときでした。




この日の一番人気はダールと黒ゴマチャトニ、皆さんメモしていったレシピで
作ってくれると嬉しいな~






午後からは、ホメオパス円さんの出番。
ホメオパシーって一体何なの?という基本中の基本から、初めての方にも
わかりやすくお話してくれます。
榎さん、母、私も参加して、バタバタしていた午前中とは一転して落ち着いた
時間を過ごします。




台風も去り、翌日の秋田は気持ちの良い晴れ!



那須にとんぼ返りするのがもったいないくらいでした・・・
が、あっという間に帰ってきちゃいました。


スパイス料理教室をやってから、秋田に移動するというちょっと
ありえないくらいのハードスケジュールになっちゃいましたが、
(というか自分でそういうスケジュールにしたんですが・・・)
そのハードさを忘れてしまいそうに最高に楽しい2泊3日でした!



Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。