--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011
11.26

ついに・・・

Category: お知らせ
ツイッターに登録しちゃった~
お店の営業情報などに活用しよう!







しかし、登録したところで力尽きて、今夜はもう寝ます・・・



IMG_2331.jpg


今夜の所長のまかないはアル・ゴビとチャパティ。最強の組み合わせです。
しかし、チャパティ焼きはまだまだ修行が必要・・・なかなかきれいにふくらませられません。




いいのだ~おいしかったから!!
しかし、夜の9時過ぎにこんなの食べてたらまるでインド人だよね。
スポンサーサイト
Comment:1  Trackback:0
2011
11.24

日曜日の営業について

Category: お知らせ
12月から、日曜日は完全予約制とさせていただきます。



予約はお電話にて、前日土曜日の20時30分までに



お願い致します。







営業時間は今までどおり、11:30~15:00です。



予約が入らなかった場合、その日は営業は



致しませんのでご了承ください。



予約は一名様からお受けします。



遠慮なくご予約ください。









いろいろと変更があり皆様にはご迷惑をおかけしますが、よろしくお願い致します。
Comment:0  Trackback:0
2011
11.24

フレッシュ・カレーリーフ

Category: メニュー告知
先週のオープン直前、バダギニィのマスターの山ちゃんがこんなステキなものを持って現れました。



IMG_2320.jpg


フレッシュ・カレーリーフ!!
ステキすぎます・・・






そんなわけで、今週はカレーリーフ満載のメニュー、と行きたいところですが、カリフラワーやら
キャベツやらたくさんいただきまして。主役はどう考えてもカリフラワーとなりそうです。







メニューは、何となく先週のワークショップメニューと似通ったものになりました。
先週のかぼちゃのパコラ、あまりにもおいしかったのでアンコールでもう1回!
今週はさつまいもとれんこんも加わったスペシャルバージョン♪








今週のメイン




・ラッサム




・大根とキャベツのサンバル




・カリフラワーのキーマカレー







今週のおかず




・アル・ゴビ




・サラダほうれん草のグリーン・チャトニ




・かぶの紅白ピクルス




・キャベツのココナツ・ポリヤル




・ミックス野菜のパコラ(かぼちゃ・さつまいも・れんこん)






そしてデザートは先週に引き続き、この最強のペアで!





・りんごとかぼちゃソース




・あずきとココナツのライスプディング






昨日告知した通り、明日金曜日の営業はディナーのみですのでお間違えのないように
お願い致します。









IMG_2318.jpg

先週末のお店で出したあいかけんミールス。
右上から時計と反対周りにアル・パラク(じゃがいもとほうれん草のカレー)、ブロッコリーとはやとうりの
サンバル、キャベツのクートゥ、大根とキャベツのサブジ、さつまいものポリヤル、赤カかぶのピクルス、
黒ゴマのチャトニ、かぼちゃのパコラ

Comment:0  Trackback:0
2011
11.24

ご予約・お問い合わせ先について

Category: お知らせ
今までのチラシに載せていたお店の固定電話を


解約しましたので、今後はご予約、お問い合わせともに


所長の携帯電話にお願い致します。




月・火・水曜日は基本的に通じませんので、お電話は


木・金・土・日曜日の10:00~21:00にお願いします。





今回、いろいろと変更事項が生じたため、正式なチラシを


改めて作成しました。



古いチラシをお持ちの方は、破棄していただきますよう


お願い致します。








よろしくお願い致します。
Comment:0  Trackback:0
2011
11.24

今週末の営業について

Category: お知らせ
もう日付は変わっちゃいましたが、勤労感謝の日でしたね。





所長も勤労の日々であります。
勤労のあまり、やるべきことに必要な時間が足りなすぎて、睡眠時間をどんどん削っているのが現状。
だから、こんな時間にブログなど更新してるんです・・・





明日、木曜日(もう今日だけど)は仕込みのための日ですが、明日休まないとさすがに日常生活に
支障をきたしそうなので、明日は休むことにしました。





金曜の朝から仕込みをして、金曜日のディナーから営業したいと思います。
申し訳ありませんが、ご理解の上ご了承ください。







11月25日(金) ランチ営業はお休みです。


ディナーから営業いたします。(17:30~21:00

Comment:0  Trackback:0
2011
11.24

KulaSmileデビュー

Category: カレー日記
先週の日曜日は、所長が以前から通っていた宇都宮のヨガスタジオ Harmonic earth が
リニューアルオープンした新しいヨガスタジオ、KulaSmile にて行われたワークショップで、ランチにカレーを
出させていただきました。






思い返せば昨年は1年間、ほぼ毎月のように Harmonic earth にてカレーを出させていただきましたが、
今年は新年早々に渡印し、帰国後6月にお店をオープンし、その直後に Harmonic earth が移転した
こともあって、ヨガスタジオからも足が遠のいていました。






最後にカレーを出したのが昨年12月でしたから、ほぼ1年ぶり!
金・土曜日は通常通りに営業し、その合間に仕込みをするという、いかにもあいかけんらしい強行スケジュール。
ただ、土曜日は一日雨でお客さんが少なかったのが今回ばかりは幸いしました。








カレーを作るのはともかく、なべやら調理器具やらスパイスやら食器やら・・・荷物の搬入・搬出って
こんなにエネルギーを要するものだったっけ?!








お店→自宅→スタジオと2段階であるのがまたひと手間・・・
かりいほに住んでた頃は、山の中でそれはそれで大変だったけど、一応、自宅→スタジオの1段階で
済んでたからな~
しかし、当時は朝市やらアジア学院のオープンカフェやらも出していて・・・それにヨガワークショップ
やらお店でのカレーワークショップなども加わっていって、今考えると正気の沙汰ではありません。
よくやったものだと我ながらあきれます(笑)








お店を始めたからと言って、イベント出張が以前よりもバタバタしなくて楽になった・・・なんてことは
あろうはずがなく、







今回もやはり!
前日は遅くまでバタバタして深夜に帰宅・・・








当日は朝、サラダ用のほうれん草の収穫から始まって・・・







カシューマヨ作りに思いのほか手間取り、予定していたパコラ用の野菜を切るところまで出来なくて、
「間に合わないからとりあえず出発しよう!」とバタバタと出陣・・・








そうやって苦労して創り上げた今回のワークショップのメニューがこちら



IMG_2321.jpg


前日の夜遅くに、これを書き上げたときはもうヘロヘロだったけど思わずにんまり。。。










当日は、荷物の搬入からワークショップ参加者の皆さんに手伝っていただきました。
ホント、いつものことながら他力本願であります。








皆さんが午前中のセッションを受けている間に、所長は仕込み&仕上げに勤しみます。






ご飯を仕込んで、




アル・ゴビを仕上げて、





カレーのなべをあたためて味の調整をして、





ほうれんそうの水切りをしてサラダを仕上げて、





あとはひたすらパコラを揚げる!揚げる!揚げる!






ごはんの盛り付けを始めたころ、みんながチャンティングを始めたので所長も一緒になって
歌いながら盛り付けしてました。







・・・そしてやっぱり盛り付けは参加者の皆さんに手伝っていただきました。
初めての人も、久しぶりの再会の人も、みんなでわいわい盛り付けるのは楽しかったな~








みんなで盛り付けたこの日のミールスがこれ!!


IMG_2325.jpg

パコラのさつまいもが、輪切りにしたらお花みたいな形になっているのがわかるかな?







以前と同じ空間、でも別世界。
その場を構成しているのも、新しい顔ぶれ。
でもやっぱり、みんなで食べるミールスの味は格別!!






新たな「幸せな食卓」の誕生です。






一口食べるごとにこころもからだもよりハッピーに、もっと笑顔になっていくような、
そんなカレーを作っていきたいな!とそんな思いを新たにした一日でありました。






ワークショップでご一緒させていただいた皆さん、どうもありがとうございました。
Comment:0  Trackback:0
2011
11.17

あまいかぶにな~れ

Category: メニュー告知
かぶのおいしい季節になりました。




所長はかぶが大好きです。
まるくてごろん、とした形もかわいいし、白くてすべすべのお肌もステキ。
そしてあの、かたすぎずやわらかすぎずの歯ごたえは最高!!





今日、仕込みを終えて帰宅して晩ごはんのおかずに・・・とテキトーに作ったのが
かぶの葉っぱと油揚げの炒め物。
さっと炒めてお醤油で味をつけただけですが、これに1個だけ冷蔵庫に残っていた
かぶをざくざくと切ったものを入れたら・・・






うまい!!
かぶ、あまい!!!






「大きなかぶ」のお話を思い出してしまいました。






誰でも知っているであろう有名なこのお話、冒頭おじいさんとおばあさんが
かぶの種をまくときに、おじいさんは





「かぶよ、かぶ、大きくな~れ」





と声をかけ、おばあさんは





「あまいかぶにな~れ」





と声をかけています。






この「かぶがあまい」ってのが小さいころはいまいちぴんと来なかったのですが・・・







今日のは正しく「あまいかぶ」でした!!










さて今週末のあいかけんミールスでは、白かぶではなく赤かぶが登場しますよ~






今週のメイン



・アル・パラク(じゃがいもとほうれん草のカレー)




・ブロッコリーとはやとうりのサンバル




・キャベツのクートゥ






今週のおかず



・さつまいものポリヤル




・黒ゴマのチャトニ




・赤かぶのピクルス



・大根とキャベツのサブジ




・かぼちゃのパコラ






今週のデザート



・りんごのかぼちゃソース




・あずきとココナツのライスプディング






今週の店内営業は、金・土曜日の2日間だけですので、お間違えのないように!
それではみなさん、週末にお会いしましょう♪







IMG_2314.jpg


先週のあいかけんミールス。
右上から時計と反対周りにラッサム、コザンブ、小豆カレー、カリフラワーとキャベツのポリヤル、
里芋のスパイス炒め、はやとうりとかぶのピクルス、ジンジャー&オニオンチャトニ、
かぼちゃのサモサ。
Comment:0  Trackback:0
2011
11.10

あずきでほっこり

Category: メニュー告知
週末1日目は雨みたいですね。
今週は、心もかだらもぽかぽかあたたまるメニューをご用意させていただきました。







今週のメイン




・ラッサム




・ミックスベジタブル・コザンブ




・小豆カレー






今週のおかず




・キャベツとカリフラワーのポリヤル




・ジンジャー&オニオンチャトニ




・かぶとはやとうりのピクルス




・里芋のスパイス炒め




・かぼちゃのサモサ






今週のデザート




・チョコバナナケーキ




・あずきのライスプディング





かぼちゃのサモサ、チョコバナナケーキは好評につき、2週連続登場ですよ~
この機会をお見逃しなく!
(チョコバナナケーキ、絶品です。バナナを食べない所長が言うんだから、ホント!)







残った小豆を甘く煮て、あたためた牛乳に少し混ぜて飲む「あずきミルク」が、
小豆を煮た日の所長のお楽しみ♪
今日も、仕込みの休憩中に飲んでほっこりあったまりました。






そんなことをしているうちに、ライスプディングにこの小豆をいれたらさぞおいしいだろうな・・・
と思ってしまったのです。
あずきのライスプディングは、まるでインド版おしるこ。おいしいです!ぜひお試しください♪






IMG_2308.jpg


先週末のあいかけんミールス。
右上から時計と反対周りにパラク・パニール、なすと青パパイヤのサンバル、さつまいものアヴィヤル、
アル・ゴビ、大根のきんぴらインド版、青パパイヤのアチャール、かぶの葉のグリーンチャトニ、
かぼちゃのサモサ。
パラク・パニールもなかなかおいしくできて好評でしたが、手作りパニールは手間がかかるので、
残念ながら2週連続、とはいきません。
次回をお楽しみに!!





Comment:0  Trackback:0
2011
11.07

ほうれんそうの話

この前実家に帰った時、父親は司馬遼太郎ワールドにどっぷり浸っていて、吉田松陰が
いかに先見の明があったかを鼻息を荒くして語っておりました。
吉田松陰先生は、歴史好きな村上家のメンバーの中でも人気です。
妹なんて、世田谷の松陰神社のみならず、萩まで巡礼に行きましたから(笑)








一方、母親は「最近読んでおもしろかったのよ、この本」と自慢げに一冊の本を出してきました。








「身体で考える」内田 樹・成瀬雅春著 マキノ出版
思想家・武道家の内田樹さんとヨーガ行者の成瀬雅春さんの対談集です。








ぱらぱらっとめくってちょうど開いたところが「からだが欲するものを食べればいい」とか
「食生活は他人に意見しない」など気になるタイトルだったので、そのまま読み始めたら
止まらなくなり・・・








母親が「別にいいわよ、持って行って」と言うので、代わりに進藤義晴氏の「万病を治す
冷え取り健康法」を置いて、ありがたく持って帰ってきた次第です。







著者のお二人の生きる道、武道とヨーガをベースに、「空中浮揚は必然から生まれた」とか
「他者との競争に意味はない」とか「遅刻する人は種の保存に必要である」とか、ぶっとびトークの
連続で、かなり楽しめました。








中でも私のお気に入りは「ホウ・レン・ソウは今すぐやめろ!」という項。







学校勤務時代、何かにつけてほうれんそう、ほうれんそうとうるさい輩がいたわけですよ・・・
「報告・連絡・相談、はい、ほうれんそうですね!先生方、ほうれんそうを基本にお願いします」など
など、嬉々としてこの「ほうれんそう」を連発するのを聞きながら、「ケッなーにがほうれんそうだ、
ばっかじゃねーの」と心の中でつぶやいていた、教員時代であったわけです。









この対談の中で「ほうれんそう」が出てきたくだりはと言いますと。








3.11の震災直後、現場の判断ですぐに動いていればだいぶ違っていた状況もとずいぶんあったはず、
人命にかかわる緊急事態なのに、悠長に「上の者」に報告・連絡・相談をして「上の者からの指示」を
待つことしかできないような、そんな日本人を育てることを社会も学校教育も良しとしてきた・・・と
いうこと。
頭ではなく「身体で考える」ことができる人は、情報をかき集めるよりもまず、身体が鳴らす危険信号を
察知することができる。緊急事態を察知して、判断を下す前にまず身体が動く。下手に情報を集めて
しまった人は、その情報が多すぎて危険信号が聞こえなくなってしまっている。








人命にかかわるような緊急事態の時は、たとえ法律を犯すことになっても上からの指示など待たずに
現場の判断でどんどん動けばよいのだ!ほうれんそうなど今すぐやめるべきだ!










・・・という感じの内容でした。










さて所長は、報告・連絡・相談で「ほうれんそう」だなんて、おいしいほうれんそうに対して
失礼だろう・・・と思います。








先週末のパラク・パニール(ほうれん草とカッテージチーズのカレー)は、パニールがなかなかよい
出来で、とってもおいしかったんです。
こんなおいしいほうれんそうが「報告・連絡・相談」を経ないと何もできない、動けない日本人の
身体のキーワードになってちゃいかん!!と強く思います。















もっと身体の声に耳を澄ませてみよう。












「身体で考える」は所長が次に実家に帰るまで、あいかけん文庫においておきますので、
読みたい方はどうぞ。




田中優さんの「原発に頼らない社会へ」も返却されてますので、ぜひ。










最近は、あいかけんの古本市も賑わってます。
来週から、所長もちょっと出品しようと思ってますので、興味のある方はご来店の際、
古本コーナーのチェックをお忘れなく!!


Comment:0  Trackback:0
2011
11.05

本日のまかない

Category: カレー日記
今週のおかずのひとつ、アル・ゴビ(じゃがいもとカリフラワーの炒め物)がありますが、
これは先日も書いたとおり、インド料理屋さんの定番中の定番。





そのアル・ゴビを「おいしくできた!」という経験が、実はあまりありません。
(そんなんで客に出すなよ・・・てか)





実はインドでも、本当においしいアル・ゴビに出会った記憶はあまりありません。







そんな、ちょっと苦手意識のあったアル・ゴビですが、今回はまあまあおいしくできました。
所長としては、じゃがいもにもう少し硬さを残したかったのですが・・・
あと一日あるので、明日はそこをポイントにがんばります。






このアル・ゴビはチャパティとよく合うので、今日はまかないはチャパティ!と初めから決めていました。


IMG_2310.jpg


・・・それなのに、なぜか写真はチャパティではなくてパラタです。



チャパティとアル・ゴビの写真を撮ろうと思っていたのに、おなかすいてて早く食べたくて、
忘れちゃいました(笑)






パラタも、やったこともないくせに勝手に「難しいんじゃないか」という思い込みがありまして。
実は本日、初挑戦でした。
でも、それだけでもおいしいチャパティの生地にギーが練りこんであるんだもん、多少焼き方が下手だって
これがおいしくないわけがない!




・・・てなわけで、ひとりゼイタクなまかないを堪能したのであります。






IMG_1893.jpg

パラタを焼くインド人のお兄ちゃんたち。朝も昼も夜も、いつここを通っても彼らはパラタを焼いていたなあ。
パラタを焼く彼らの手つきは実に鮮やかで、何というか、身体とパラタの生地が一体になっているような感じ。
体で覚えた職人の技って、こういうのかなあ・・・と思いました。



この店、いつも混んでて繁盛してました。インド最南端、カニャークマリにて。









さて今週もあと1日、あいかけんもがんばりますよ!
昨日も今日もお客さん少なくて、パラク・パニールもまだ残ってま~す。
Comment:0  Trackback:0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。